コマースの未来2030 コンテスト終了
eYeka エクスプレス

2030年のコマースの未来をイメージしてみましょう。

開始 2016年09月29日(木) 終了 2016年10月12日(水) 23時59分00秒 +0000 UTC 審査 結果 2016年11月
開始
2016年09月29日(木)
終了
2016年10月12日(水) 23時59分00秒 +0000 UTC
結果
2016年11月
概要

背景

グローバリゼーション、新しいテクノロジーそしてユニークなビジネスモデルによって刺激され、過去15年で世界は大きく変化しました。 2000年より世界の人口は12億人近く増加しました。 スマートフォンが開発され、25億人がその技術を毎日使っています。

モノの購入方法も大きく変化しました。 本年は7兆ドル近くが電子マネーで支払に使われる試算です。 一度はわかりやすくシンプルなプロセスだったもの(何かがほしくなって、それを買う)は現在多くの小売業者、デジタルソリューション、そして金融機関を巻き込む面倒なプロセスになろうとしています。 消費者は現在クレジットカード、モバイルアプリ、ポイント制度、電子マネー(例、ビットコイン)など現金に代わる様々な金融ツールを使っています。 例えば、中国単独で3億人以上の登録ユーザーを抱えるモバイルペイメントアプリ、Alipayについて考えてみましょう。 Alipayユーザーの多くは財布を持ち運ぶのをやめて、その代りに購入、銀行口座の開設、および少額のビジネスローンを借りるために、携帯電話を使用しています。

家や新しい車の購入といった資本集約型交易(通常銀行から資金を借りなくてはならないもの)も、自身の車や家を所有しなくて済むようにするかもしれない、 UberやAirbnbといった企業の台頭により促進されるシェアリングエコノミーといった、大きな変革を経験しています。 

様々な分野で起こっている急速な変化の下、本コンテストでは未来を見据えて、2030年にコマースとはいったいどんなものになっているかをイメージしてもらいます。 人々は何を、どうやって、そして誰から購入するのでしょうか? どんな金融製品人々に必要とされるでしょうか (そしてされないでしょうか)?

私たちのクライアントは2030年の顧客にとって必要不可欠になる製品やサービスを創造する方法を理解したいと思っている金融サービス会社です。こういった未来をイメージするサポートをしてください。

クリエイティブチャレンジ

私たちがコマースの未来を予測するサポートをしてください! モノを買ったり、売ったり、取引したりする、あなた自身の未来に関するストーリーを教えてください。これには高価なモノ(車、家、仕事の機器)や日々のもの(食品、服および消費物)の両方が含まれます。

私たちはどんな製品やサービスを、なぜ、そしていつ購入するか想像してもらいたいと思っています。 どんなブランドがあなたの生活にとって最も重要になるでしょうか? 必要な場合、どうやってお金を借りると思いますか?

人工知能、オートメーション、ロボティクス、バーチャルリアリティ、ナノテクノロジー、デジタルエコノミーおよびその他といった指数的な技術について考えるところから始めてみましょう。これらの技術のトレンドを考えてみると、2030年のあなたが考える世界はどんなものになっていますか? 回答する前に、2000年(たった16年前です)では世界はどう異なっていたかを思い出してみて…そして2030年をさ再びイメージし、あなた自身の日々を詳述してみましょう。 こういった背景で、どんな金融製品やサービスのタイプが必要とされるでしょうか、どうしてそれが必要とするのでしょうか、そしてそれらをどうやって人々は使うのでしょうか?

2030年に起こるストーリーを教えてください。 新しいソリューションや新しい金融製品を発明する必要はありません。これは専門家の仕事です。 それよりも未来を見つめてもらい、2030年の消費者としてのあなたの典型的な日常に私たちを連れて行ってください。

ビジュアルとテキストでエントリーを作ってください。 次の必須回答質問に答えてください: 

  1. 2030年にあなた、あなたの家族、友人が直面する新しい問題とは何でしょう?
  2. モノの購入、販売、取引を行うときに何が起きるでしょうか?
  3. どういったソリューションがあなたをサポートし、どんな新しい経験がブランドやサービスから期待できますか? 2030年において、誰(ブランドも含む)とやり取りがあるかも教えてください。
  4. あなたのストーリーをより説得力のあるものにするような、どういったトレンドが2030年に起こりますか?

ヒント

下記に紹介する例は、望ましい応募作品例を分かりやすく説明するためのものです。この内容のままの作品は選考の対象外となります。

具体的なストーリー:現在私は数年に一度の頻度で車を購入し、資金を前払いすることも、借金することもあります。 私は家を所有するように車も所有しています。 2030年までに、毎年ロケーションを変えると思うので、家を所有することに価値がありません。 新しく住んでいる場所には、自動運転の車両があり、目的地まで連れて行ってもらえるため、車を持つ必要がありません。 私が住んでいる家はローカルコミュニティによりシェアされ所有されていて、個人所有ではありません。

悪いエントリー例は家をオンラインで探すサポートをし、ローンの申し込みを銀行に送って24時間以内に回答を得るためのアプリでしょう。 こういったものは既に存在しており、現在の製品、ソリューションおよび顧客の問題から大きく発展した見方に注意を払っていません。

審査員賞

  • #1 3,000€
  • #2 1,500€
  • #3 500€

フォーマット

ビジュアルとテキスト、そして4つの質問に対する回答を最大3ページにまとめたプレゼンテーションです。

入賞基準

2030年について考えることが重要です。明らかに存在しているものを提案することは避けましょう。 既存のものではないアイディアを追求し、基準になっているものを再検討したいと思っています。 入賞エントリーは、現在見かけることのできる、もしくは簡単に予想できる既存の行動パターンではない、消費者の未来の購入パターンを最もよく探ったエントリーになります。

ガイドライン

このコンテストに関するガイドライン

  • 購入のための新しいソリューションを発明する必要はありません。 あなた自身の2030年の理想的な体験からのストーリーを提出するよう求められています。
  • 本プロジェクトのゴールは、やってくる大きな変革の観点から2030年がどういった年になっているかを想像することです。 未来について考えてもらい、今日存在するものの進化については考える必要はありません。
  • エントリは英語である必要があります.
  • 選択されたエントリは、インターネット上で使用されます。権限とライセンスは、インターネット放送と互換性がある必要があり、保護要素(音楽、写真などを含む)を使用します。あなたはいつでもこれらの権限とライセンスの書かれた証拠を提供することができなければなりません。

eYekaスタンダードガイドライン

  • 参加エントリーに個人情報(名前、連絡先、メールアドレス等)を開示しない
  • 受賞者として選ばれた場合作品の高品質を保つ
  • コンテストにおいてあなたの作品の自作権は守られます
  • メディアに貢献している著者と配役それぞれから書面による承諾を得なければなりません。
  • 自分のものでない作品(音楽、写真、デザインその他)がある場合は、メディア詳細のなかに、使用する音楽や画像が自分の創作であるかどうか記入し、自分に使用権を許可する許可証のリンクをつけてください。
  • コンテストルールに従ってeYekaとそのクライアントが作品を使用することを許可するものを書面にて提出して下さい
  • コンテストルールに従っていないと見做される作品はコンテストに参加できません