コマースの未来2030 コンテスト終了
eYeka エクスプレス

2030年のコマースの未来をイメージしてみましょう。

5,000€
コンテストは2016年10月12日(水)に終了しました
イラストレーション - 著作

グローバリゼーション、新しいテクノロジーそしてユニークなビジネスモデルによって刺激され、過去15年で世界は大きく変化しました。 2000年より世界の人口は12億人近く増加しました。 スマートフォンが開発され、25億人がその技術を毎日使っています。

一度はわかりやすくシンプルなプロセスだったもの(現金を使って物を買う)は現在多くの小売業者、デジタルプラットフォーム、そして金融機関を巻き込む複雑なプロセスになろうとしています。 家や新しい車の購入といった資本集約型交易もシェアリングエコノミーの台頭により大きな変革を経験しています。

私たちのクライアントは2030年の顧客にとって必要不可欠になる製品やサービスを創造する方法を理解したいと思っている金融サービス会社です。 こういった背景において、どんな金融製品やサービスのタイプが必要とされるでしょうか、どうしてそれが必要とされるのでしょうか、そしてそれらをどうやって人々は使うのでしょうか?

私たちがコマースの未来を予測するサポートをしてください! モノを買ったり、売ったり、取引したりする際の、あなた自身の未来に関するストーリーを教えてください。これには高価なモノ(車、家、仕事の機器)や日々のもの(食品、服および消費物)の両方が含まれます。

フォーマット: ビジュアルとテキスト、そして4つの質問に対する回答を最大3ページにまとめたプレゼンテーションです。