レオパレス21 コンテスト終了

一人暮らしを楽しくするストーリーを考えてください。

開始 2015年10月13日(火) 終了 2015年11月16日(月) 23時59分00秒 +0000 UTC 審査 結果 2015年12月
開始
2015年10月13日(火)
終了
2015年11月16日(月) 23時59分00秒 +0000 UTC
結果
2015年12月
概要

背景

あなたは、親元を離れ賃貸アパートに住み始めた夜のことを覚えていますか?

料理も、掃除も、洗濯もすべて自分一人で行わなくてならなくなったあの日のことです。あなたはレンジの付け方もわかりません。料理の作り方もわからいので、結局はファストフードしか食べることができない日が続きます。そして洗濯もたまり大変な時を過ごすことになります。あなたはその時きっと親のありがたみを強く感じたのではないでしょうか。

 親元を離れて暮らすという事は、ほとんどの人にとって大人になるための最初のステップです。勉強や新たな挑戦のためになら、他の町に移り住むことを反対する親はいないでしょう。自由の身になる爽快感は何にもかえがたいものです。

レオパレス21は親元を離れて一人暮らしをする若者や学生を対象にした賃貸を強みに業界を率いてきたイノべーターです。これらの顧客に対してレオパレス21は新生活を送るのにぴったりな部屋を提供しています。

みなさんのクリエイティビティーを発揮して私達の部屋で何が起きるのかを想像してもらいたいと思います。

クリエイティブチャレンジ

一人暮らしをする部屋を最大限に使って素晴らしいこと、不思議なことを面白く、楽しく、もしくは涙してしまうような動画を作ってください。

 もちろん、親元から離れて暮らすということは大変です。でも実のところそれは楽しいものです。沢山の失敗を重ねます、でもその失敗のほとんどは楽しいものです。なぜならば新しい経験はエキサイティングだからです。一人暮らしをするストーリーを表現してください。動画の内容は素晴らしい体験を楽しむことでもいいですし、最後にポジティブな気持ちを想起するような終わり方をしていれば、失敗をテーマにした面白い表現でもいいと思います。

 一人暮らしをしている若い主人公がどんな気持ちなのかを想像してみてください。-わくわくしているのか、安心しているのか、幸せをかみしめているのか、怖いのか、困惑しているのか。そして、その感情を面白おかしく、ウィットに富んだ楽しい物語を作ってみてください。初めて一人暮らしをする18-22歳のターゲットにアピールして思入れをもつような動画を作ってください。

ヒント

下記に紹介する例は、望ましい応募作品例を分かりやすく説明するためのものです。この内容のままの作品は選考の対象外となります。

適切な事例

ある一人暮らしになれた大学の先輩がこれから一人暮らしをする後輩にアドバイスをしています。自分の部屋だからとにかく好きにカスタマイズすべきだとアドバイスしています。

先輩は南国が大好きで南国に住むことが夢で壁紙や内装、家具などもすべて南国調に整えました。ただ家具を自分で組み立てた時に指を挟んで怪我をしたり、壁に穴をあけてしまって、後から大家さんに怒られたりと失敗もあったことを話しました。私達は個人的なエピソードが含まれた面白くて楽しいストーリーを期待しています。

ふさわしくない事例

社会的なストーリーも何も関係なく部屋の機能説明するなど。これは賃貸住宅のビデオパンフレットではありません。

審査員賞

  • #1 7,000€
  • #2 5,000€
  • #3 3,000€

フォーマット

動画―60秒以内

動画―最長60秒

入賞基準

若者に新生活がどんなものか想起させ、一人暮らしを始めたくなるような動画です。そして視聴者が思わず友人にシェアしたくなるような面白くて楽しい動画であるべきでしょう。そのような動画のエントリーをお待ちしております。

ガイドライン

このコンテストに関するガイドライン

  • 日本語か英語で作品を提出してください。他の言語を使用する場合には英語のサブタイトルを入れてください。
  • あなたが自ら作った動画を提出してください。テレビCMそのもののような作りにはしないでください
  • セクシーなものや人を不快にさせるようなもの、あるいはアルコールやドラッグに関連したような動画制作はご遠慮ください。
  • 動画の最後にレオパレスのロゴをいれてください。ロゴはここからダウンロードできます。
  • 動画はレオパレス21のウェブサイトを含む様々なプラットフォームで使用されますので高品質の作品に仕上げてください。私達はそのまま使用できるような優れた動画作品を求めています。
  • 選択されたエントリは、インターネット上で使用されます。権限とライセンスは、インターネット放送と互換性がある必要があり、保護要素(音楽、写真などを含む)を使用します。あなたはいつでもこれらの権限とライセンスの書かれた証拠を提供することができなければなりません。

eYekaスタンダードガイドライン

  • 参加エントリーに個人情報(名前、連絡先、メールアドレス等)を開示しない
  • 受賞者として選ばれた場合作品の高品質を保つ
  • コンテストにおいてあなたの作品の自作権は守られます
  • メディアに貢献している著者と配役それぞれから書面による承諾を得なければなりません。
  • 自分のものでない作品(音楽、写真、デザインその他)がある場合は、メディア詳細のなかに、使用する音楽や画像が自分の創作であるかどうか記入し、自分に使用権を許可する許可証のリンクをつけてください。
  • コンテストルールに従ってeYekaとそのクライアントが作品を使用することを許可するものを書面にて提出して下さい
  • コンテストルールに従っていないと見做される作品はコンテストに参加できません