Nestlé NAN Optipro - 父の日 コンテスト終了

赤ちゃんの未来を作るお父さんを父の日に祝福しましょう。

20,000€
コンテストは2016年03月27日(日)に終了しました
ビデオ

親業はそれぞれの親が独自のスタイルを見つけなければならない冒険です。初めての子供が生後6か月になるころには母親も父親も親としてかなり自信を持ち、自らの中にカップルではなく両親としての姿を発見するものです。このころにはうまくいけば赤ちゃんも夜中に目が覚ますこともなくなり、両親と笑顔を交わし合ったり、遊んだり、コミュニケーションできるようになります。毎日両親は赤ちゃんのためにいろいろなことを行います:親しみのある自宅の環境でも家の外の新しいけれども安全な環境の中で学んだり、発見したり、成長したり、新しいことを試みることを促すものです。なによりも赤ちゃんは両親の愛を感じる必要があり、親はそれぞれその愛を違う方法で表現します:抱っこしたり、読み聞かせをしたり、歌ったり、踊ったり、変な顔をして見せたり、遊んだりして。赤ちゃんは母親のおなかの中で9か月成長しますから、出産時には自然な本能が前面に湧き出てくるものです。父親にとっては、多少状況が異なり、もっと時間がかかるのです。父親は時に過ちをおかします;失敗して、再度試してみて;子供対して意欲的に、毎日のように問題に立ち向かい、驚くことになります。でも、生後6か月を迎えるころには父親は自分の「新しい役割」になれてきます。

母親の愛情のこもった目を通して(生後6-12か月の)赤ちゃんと父親の新しい関係を、毎日の何気ない、でもかけがえのない瞬間を、映像で間近に見て一緒に祝福しましょう。

Format:(アニメーションを含まない)ビデオ45秒